アンパンマンの映画に出ていた意外な声優【歴代声優】

アンパンマンの動画を見るにはHuluがオススメ

 

常時アンパンマンのアニメ30話が配信されています。

アンパンマン専用のアンパンマンチャンネルが登録されていてアニメだけではなく、アンパンマン映画も見れてしまうんです。


毎月の15日にはお話が更新されて、新しいエピソードが見れるのもいいですね♪

アンパンマン以外にも、しまじろうや名探偵コナンなどの作品も見ることができます。

今だけ無料登録で2週間見放題です。

もちろん解約料は一切かかりません♪

アンパンマンのアニメは今年、2018年で30周年を迎え

いまだに子どもたちの間で不動の人気を博していますね。

今回はアンパンマンの映画全30作品の中から

ゲスト出演していた意外な声優の方々をご紹介していきたいと思います。

アンパンマンの映画を見るには?

引用:http://www.sc-mine.com/wp/wp-content/uploads/e5876cddff06f699bd50562bcfdc56d3.jpg

・料金

2歳以下 無料

小人 1000円

一般 1800円(一部地域1700円)

となっています。

一般的には3歳から料金が発生する場合が多いですが、

アンパンマンのターゲットは特に子どもの幼い年齢の時期のため

2歳児から小人という扱いになるようです。

・上映時期

例年の傾向を見ると6月末から8月いっぱい上映していることが多く、

夏休みに合わせて上映しているみたいですね。

2018年の上映作品

引用:http://anpan-movie.com/2018/pc/img/common/sns_thum_2018.jpg

今年の劇場版アンパンマンは

「それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」です。

6月30日土曜日から全国で公開されており、

劇場によりますが8月いっぱいは例年通り観ることができそうです。

今回のゲスト声優は名前に「アン」が付くことが共通点のようで、

好奇心旺盛な女の子 クルン役には杏さん

バイキンメカ ゴロンゴロ・だだんだん役をアンジャッシュさんが務めます。

公式サイト:http://anpan-movie.com/2018/pc/

映画一覧

引用:http://www.rights-inn.co.jp/dreaming/files/2014/01/dreaming-disco_3.jpg

歴代のアンパンマン映画作品は以下の通りになります。

第1作  「それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙」 (1989)

第2作  「それいけ!アンパンマン ばいきんまんの逆襲」 (1990)

第3作  「それいけ!アンパンマン とべ! とべ! ちびごん」 (1991)

第4作  「それいけ!アンパンマン つみき城のひみつ」 (1992)

第5作  「それいけ!アンパンマン 恐竜ノッシーの大冒険」 (1993)

第6作  「それいけ!アンパンマン リリカル☆マジカルまほうの学校」 (1994)

第7作  「それいけ!アンパンマン ゆうれい船をやっつけろ!!」 (1995)

第8作  「それいけ!アンパンマン 空とぶ絵本とガラスの靴」 (1996)

第9作  「それいけ!アンパンマン 虹のピラミッド」 (1997)

第10作  「それいけ!アンパンマン てのひらを太陽に」 (1998)

第11作 「それいけ!アンパンマン  勇気の花がひらくとき」 (1999)

第12作  「それいけ!アンパンマン 人魚姫のなみだ」(2000)

第13作 「それいけ!アンパンマン  ゴミラの星」(2001)

第14作  「それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ」(2002)

第15作  「それいけ!アンパンマン ルビーの願い」(2003)

第16作  「それいけ!アンパンマン 夢猫の国のニャニイ」(2004)

第17作 「それいけ!アンパンマン  ハピーの大冒険」(2005)

第18作  「それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ」(2006)

第19作  「それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン」(2007)

第20作  「それいけ!アンパンマン 妖精リンリンのひみつ」(2008)

第21作  「それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星」(2009)

第22作  「それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌」(2010)

第23作  「それいけ!アンパンマン すくえ! ココリンと奇跡の星」(2011)

第24作  「それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島」(2012)

第25作  「それいけ!アンパンマン とばせ! 希望のハンカチ」(2013)

第26作 「それいけ!アンパンマン  りんごぼうやとみんなの願い」(2014)

第27作  「それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ」(2015)

第28作  「それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ」(2016)

第29作  「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」(2017)

第30作 「それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」 (2018)

アンパンマンの映画に出ていた意外なゲスト声優

引用:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a3-78/sorean2/folder/1111233/83/33654883/img_0_m?1439042315

第6作「それいけ!アンパンマン リリカル☆マジカルまほうの学校」では

ポケモンのサトシの声でお馴染みの松本梨香さんがリリカ役としました。

まほうの学校の生徒で優しくて勇気があるそばかすの女の子。

生意気盛りが玉にきずで、学校のドアを壊した事がある。

垂直降下の練習をしているが、無茶ばかりしているので、

よく先生に罰として逆立ちをさせられているが、

終盤でその降下がアンパンマンを助ける鍵となる。

 

引用:http://s2.dmcdn.net/gIOSQ/x240-odH.jpg

第14作「それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ」では

ローラ姫役を黒木瞳さんが務めました。

雲の上のうきぐも城のお姫様。

気は強いが本当は寂しがり屋。

男勝りな一面もあり、一人称は「アタイ」で口調は極めて荒い。

汚れた雲や空の空気を綺麗に掃除して、大地にローラの雨を降らせるのが仕事。

機械が故障してその修理中に助けてもらったロールパンナと仲良くなる。

 

引用:http://kids.nifty.com/cms_image/kids/anpanman/0049/AGY_012.jpg

第20作「それいけ!アンパンマン 妖精リンリンのひみつ」では

リンリン役として土屋アンナさんがゲスト出演しました。

勇気の花を守っている妖精の女の子。

気が強い性格で、ダンスが得意。

首には勇気の花に反応するペンダントをかけていて、

背中にはチョウのような羽がある。

勇気の花とは一心同体で、なくなるといずれ消えてしまう。
ばいきんまんが勇気の花を全滅させたため、別の場所に咲く花を探すことになる。

他にも、酒井法子さんや木村佳乃さん、松雪泰子さんなど

毎年豪華メンバーがゲスト声優として出演されています(*^▽^*)

アンパンマン映画に出ていた意外なゲスト声優まとめ

いかかでしたか?

こんな人まで出演していたの!?と

驚かれた方も多いのではないでしょうか。

声優を知らない状態で観る方は誰が演じているのだろう?と

想像を膨らませながら観るのも面白いかもしれませんね☆

今後もアニメ版と劇場版のアンパンマンを

親子でお楽しみください(*^^*)

アンパンマンの動画を見るにはHuluがオススメ

 

常時アンパンマンのアニメ30話が配信されています。

アンパンマン専用のアンパンマンチャンネルが登録されていてアニメだけではなく、アンパンマン映画も見れてしまうんです。


毎月の15日にはお話が更新されて、新しいエピソードが見れるのもいいですね♪

アンパンマン以外にも、しまじろうや名探偵コナンなどの作品も見ることができます。

今だけ無料登録で2週間見放題です。

もちろん解約料は一切かかりません♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です